gleich zum inhalt springen

お土産選びは大変です。

帰省旅行のお土産選びはいつも悩んでしまいます。
故郷は観光地なのでお土産屋さんもお土産の種類もたく
さんあるのですが、持ち運びやすさ、みんなで分けて食べやすい、ということを考えるとどうしてもワンパターンになってしまいます。

今回もお土産屋さんで30分ほど悩んで、
「これならみんなで分けて食べられるし、私が持って帰りやすい」と思うものを見つけて買うことができました。

しかし、そんなことは稀な方で、帰省するたびにお土産を買いに行く時は、
「あれは向こうの空港でも買えたから、せっかくのお土産って感じがしない」、とか、
「これは飛行機の中で粉々に砕けてしまいそう」とかマイナスな面ばかりが目につくものばかりです。


けれど、今回は30分で決められたことに自分自身びっくりしています。
あとは、お土産を渡した方々が選んだものを喜んでくれるかどうかだけです。

あたりさわりのないお菓子にしたので、きっと大丈夫だとは思いますが、そういう不安もつきまとうので、お土産選びは大変です。

user in nocategory on 4月 06 2014 » Comments are closed.