gleich zum inhalt springen

年齢に伴い嗜好品が変わってきます

私は、好きな商品が安い時に買いだめをする癖があります。
これまで随分それで倹約できていたと思いますが、最近ちょっと変化が出てきました。

食べ物の嗜好が変わってしまったような気がします。
以前は健康のために、飲む黒酢やリンゴ酢を美味しくいただいていたのですが、飲めなくなってしまったのです。

多い時には8本買い込んでも、すぐ無くなっていたのですから不思議です。
今も黒酢が1本と、リンゴ酢が数センチ残ったままになっています。


それから、以前は酢につけた「もずく」が好物だったのですが、3個入りを久しぶりに買ってみたらまずくて、1個捨ててしまいました。

私が食べ物を捨てることは滅多にないのです。
たぶん体が変化してきたのだと思います。

部屋の中には色んな食材やレトルトや缶詰めが買い溜めしてありますが、
そのうちに嫌いになってしまうものが含まれているでしょうから、これからは、むやみな買い溜めはしないようにします。

user in nocategory on 5月 14 2014 » Comments are closed.